<   2015年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2015年 03月 30日

web花講座「古語拾遺」vol.55 文質の姿

 文は外形、質は内面のことをいう。

 雪の降る日。遠州は紅梅を入れ、
 紹鷗は花を入れず、水ばかりを入れた。

 雪に紅梅を重ねる情景は
 艶やかで文に過ぎるでしょうか。

 一方、水ばかりの情景はストイックで質に過ぎるでしょうか。

 論語にいう「文質彬彬」。
 やはり、文と質の調和、これ大事也。

 でも、僕はものの質をとらえ生け写す質に過ぎる姿(花)に憧れる。
 (昨今、文に過ぎる花が多いと思う)
[PR]

by eguchi_gisyu | 2015-03-30 10:05 | web花講座「古語拾遺」
2015年 03月 24日

感会記/北国の春

 北国の春を思う。

 永源寺の開祖寂室元光の句より
  掛物/「昨夜一枝凌雪開」宜舟書
  器/インク瓶(19世紀)
  花/沈丁花、紫陽花芽出し
[PR]

by eguchi_gisyu | 2015-03-24 21:25 | 会記「よい時によい友と」
2015年 03月 13日

春風

 春風、樹頭をめぐる。

 蘇軾「李太白仙詩巻」より
  掛物/「春風繞樹頭」宜舟書
  器/インク瓶(19世紀)
  花/葉蘭

 寒い寒い日が続きましたね。
 切に御自愛のほどを祈り申します。
[PR]

by eguchi_gisyu | 2015-03-13 11:59 | 会記「よい時によい友と」
2015年 03月 01日

感会記/紅白ノ春

 椿花紅梨花白。

 今の今、咲く藪椿。
 梨花の初花を思う。

  掛物/「梨花白」宜舟書
  器/ガラス瓶(19世紀)
  花/藪椿
[PR]

by eguchi_gisyu | 2015-03-01 16:01 | 会記「よい時によい友と」