カテゴリ:会記「よい時によい友と」 ( 35 )


2015年 07月 07日

時々花講座/梅雨の頃

 梅雨時、足もとに咲く草花は涼しげです。

 稽古で使った花。
 撫子、桔梗、蛍袋、萱草(かんぞう)、薊、
 仙翁(せんのう)、ドクダミ、松明草、野菊、
 草連玉(くされだま)、破れ傘など、たくさんの草花を

[PR]

by eguchi_gisyu | 2015-07-07 12:42 | 会記「よい時によい友と」
2015年 07月 07日

感会記/黒風白雨

 夕立前の空を歌った西行法師の歌を添えて。

  掛物/「よられつる野もせの草のかげろひて、涼しく曇る夕立の空」宜舟書
  器/古ガラス瓶(18世紀)
  花/仙翁と柴
[PR]

by eguchi_gisyu | 2015-07-07 11:54 | 会記「よい時によい友と」
2015年 05月 26日

感会記/日蒼然

 枝間より空を見上げ。

  掛物/「蒼蒼茫茫」宜舟書
  器/バカラ細瓶
  花/楓
[PR]

by eguchi_gisyu | 2015-05-26 12:07 | 会記「よい時によい友と」
2015年 05月 01日

感会記/白花

 卯の花の白さ。言葉をなくします。

  掛物/「碧水碧山何有我」宜舟書
  花入/古銅細口耳付花瓶
  花/卯の花

 漱石の絶筆となった「明暗」。
 その執筆中に書き残した最後の漢詩より。
[PR]

by eguchi_gisyu | 2015-05-01 01:25 | 会記「よい時によい友と」
2015年 04月 13日

古今遠近

 足もとに咲く菫。
 遠い友と酒を酌み交わしたく。

 陶淵明「飲酒」より
  掛物/「悠然見南山」宜舟書
  器/スープ入れ(19世紀)
  花/菫
[PR]

by eguchi_gisyu | 2015-04-13 11:38 | 会記「よい時によい友と」
2015年 04月 07日

感会記/昨夜の雨

 昨夜の雨は、よく降りました。

 孟浩然「春暁」より
  掛物/「夜来風雨声」宜舟書
  器/ムスチェ焼の壷
  花/木蓮

 散り残る木蓮と桜を観。
 わずかな木蓮をいける。
[PR]

by eguchi_gisyu | 2015-04-07 11:11 | 会記「よい時によい友と」
2015年 03月 24日

感会記/北国の春

 北国の春を思う。

 永源寺の開祖寂室元光の句より
  掛物/「昨夜一枝凌雪開」宜舟書
  器/インク瓶(19世紀)
  花/沈丁花、紫陽花芽出し
[PR]

by eguchi_gisyu | 2015-03-24 21:25 | 会記「よい時によい友と」
2015年 03月 13日

春風

 春風、樹頭をめぐる。

 蘇軾「李太白仙詩巻」より
  掛物/「春風繞樹頭」宜舟書
  器/インク瓶(19世紀)
  花/葉蘭

 寒い寒い日が続きましたね。
 切に御自愛のほどを祈り申します。
[PR]

by eguchi_gisyu | 2015-03-13 11:59 | 会記「よい時によい友と」
2015年 03月 01日

感会記/紅白ノ春

 椿花紅梨花白。

 今の今、咲く藪椿。
 梨花の初花を思う。

  掛物/「梨花白」宜舟書
  器/ガラス瓶(19世紀)
  花/藪椿
[PR]

by eguchi_gisyu | 2015-03-01 16:01 | 会記「よい時によい友と」
2014年 11月 09日

「ヨーロッパの古道具と花」展 DEE'S HALL/随想

 「DEE'S HALL」での展覧会。

 いろんなことを学び、そして刺激を受けた。
 それは、物事の切り口や思考方法であり、
 あらゆる場面における人との関係である。

 この機を大切にし、自分の内に留まることなく、
 花を信じ、花に生きる新しい花の創造に努め、
 花の仕事で返していこうと思う。

 「信あれば徳あるべし」世阿弥の言葉。

 心より感謝を申し上げます!!

e0258016_16423512.jpg
[PR]

by eguchi_gisyu | 2014-11-09 16:43 | 会記「よい時によい友と」