「観花」宜舟 Gishu 江口宜隆 Eguchi Yoshitaka

gisyu.exblog.jp
ブログトップ
2015年 06月 22日

到来

 万葉集巻一の持統天皇の歌「春過ぎて夏来るらし白栲の衣乾したり天の香具山」。

 風にゆれる白栲。
 今日はよく晴れ、白いシャツはよく乾いた。
 青空と白いシャツが清々しい。

 メルヴィルの小説「代書人バートルビー」。
 バートルビーの青白い肖像。
 生気に欠け、まるでリアリティーがない。
 色のない朝顔のようだ。

 今の僕にとっての朝顔は青白く色がない。
 つまり、リアリティーがなく生けることができない。

 今年は朝顔の形なき形を捉えることができるだろうか。

e0258016_03182543.jpg

[PR]

by eguchi_gisyu | 2015-06-22 03:24 | 随想 | Trackback
トラックバックURL : http://gisyu.exblog.jp/tb/25790563
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 感会記/黒風白雨      空白 >>